読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怖いの大好き!読書感想文(映像・2ちゃん系もあり)

ホラー小説、ホラー映画、ホラー漫画、etc...。おすすめ作品の感想を綴ります。

リング(映画)

言わずと知れた、日本ホラー映画会の金字塔、

鈴木光司原作「リング」

公開は、1998年1月31日。

監督は、中田 秀夫さんです。

 

 

ん?

1998年?

もうすぐ祝20周年!!じゃないですか!!

 

 

そんな長い年月を経ても、全く色褪せることの無い

マイ・ベスト・フェイバリット⭐︎ムービーでございます。

 

 

みなさんストーリーも、出てくるもの(霊)も

どんな呪いかも存知だと思うので、

簡潔にご説明させていただきます。

 

呪いのビデオと、それに翻弄され、

足掻く主人公たちの物語でございます。

 

 

・・・簡単。m(_ _)m

 

 

好きなところをツラツラ書かせていただきますと、

まず何と言っても

「貞子が好きです!」

身も蓋も無いw

 

こんな素晴らしいフォルムの怨霊、

素晴らしいの一言に尽きます。

 

今や「怨霊のフォルム」=「貞子スタイル」

という定番になってますからね。

(あ、呪怨の伽倻子さんもいるか。)

 

 

そして、映画版独自のストーリー展開と配役。

 

小説版と映画版は、

配役もストーリーもだいぶ異なっていて、

どちらを先に鑑賞しても、全く劣る事無くとても味わい深い。

 

珍しいですよね。

どっちも面白い、どっちも怖いなんて!

 

 

そしてそして、

ミュージックの素晴らしさ。

特にエンディング曲の

「feels like HEAVEN」

すごいインパクトですね。

 

きっとくる〜♪きっとくる〜♪

 

 

と、ここで1つ。

私が気になっているシーンをご紹介します。

映画のハイライト、貞子がテレビ画面から這い出してくるシーン。

 

井戸からズルズルべたべた出てきてんのに、

なんで貞子さん、乾いてるの??

・・・畳に水分全部持ってってもらったの?

でも畳、サラっさらだし。

 

 

こういうちっちゃい事、気になってしまうんです。

ホラーを愛しているので・・・。

 

 

なんか意図があるのかな?

井戸はすでに枯渇している設定とか?

いやいや!!水入ってるし。

 

この設定の理由をご存知の方いらっしゃいましたら

この欲張りな私めに是非教えてやってくださいm(_ _)m。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

リング

1998年1月31日公開

監督 中田秀夫
脚本 高橋洋
原作 鈴木光司
出演者 松嶋菜々子
    真田広之
    中谷美紀  
主題歌 HIIH「feels like HEAVEN」
配給 東宝

ーーーーーーーーーーーーーー

 

にほんブログ村 本ブログ ホラー・怪奇へ
にほんブログ村


小説(読書感想) ブログランキングへ